お知らせ

理念

心と心の
響きあう郷

カリヨンは(Carillon)は、音色の異なったいくつか鐘を、オルゴールや鍵盤のようにハンマーでたたいて鳴らす組鐘です。
いくつもの鐘が、響き合い、助け合いながらメロディーを奏でるように、一人ひとりがかけがいのない人間として、その尊厳を尊重し、他を受け入れ、手を取り合いながら、命の豊かさを実感できるような郷を作りたい。その思いからカリヨン福祉会は誕生しました。
子どもから大人まで、世代を超えた人々が出入りし、温かい愛の音色を響かせることを願っています。

理事長挨拶

⼤きな時代の転換期に⼊っている今こそ
福祉の原点を⼤切に

社会福祉法⼈カリヨン福祉会
理事⻑ 近藤 洋成

理事長写真

カリヨンの郷は創設22年に⼊りました。当初の理念・⽬標(基本⽅針)を過直に⽇夜実践してきた職員、そして地域の⽅々の ご尽⼒・ご理解、⾏政における⽀援等のもとで、今⽇を迎えることが出来ました。⼈は祖先という悠久の過去から⼦孫という、 無限の未来に繋がる永遠性を付与されております。その中で私たちは時代を選んで⽣まれてくることは不可能です。誕⽣して から⼈⽣を終えるまでの⼀⽣を歩み続ける、その⼀時代を「カリヨンの郷」「キッズガーデン」の環境の中、お互い慈しみ、 助け合いながら精⼀杯⽣き、次の時代へ引き継ぐことが我々の責務と考えております。カリヨンの郷は福祉の原点を基本に、 職員⼀同着実に歩を進めていく覚悟でおります。今後とも温かい⼼で⾒守っていただくことをお願いいたします。

歴史

1998.6 海部郡蟹江町に社会福祉法人カリヨン福祉会を設立
1999.10 老人福祉施設「カリヨンの郷」事業開始
2005.11 カリヨンの郷「新千秋事業所(デイ・グループホーム)」事業開始
2012.4 老人福祉施設「カリヨンの郷新千秋(特養)」事業開始
2017.4 保育園「キッズガーデン カリヨンの杜」事業開始

役員

理事⻑ 近藤洋成
理事・産業医 三輪恵美⼦
理事・事務⻑ 伊藤 弘
理事 ⼊⼭芳樹
理事・施設⻑ 籾⼭英樹
理事・園⻑ 森本浩司
監事 関⼭和宏
監事 福島正俊
評議員 飯⽥和也
評議員 加藤芳久
評議員 ⼭本有機
評議員 上⽥実
評議員 ⾕中ひさ⼦
評議員 ⼭⼝道⼦
評議員 鷹巣孝久